後ろ向き太郎の後ろ向き日記

ほしいものリスト作ってみました。https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1YO6Z5POOS44Y

女性が強くなりすぎた時代に男はどう生きていけばいいのか

今回もポエムです。また、女性にとっては不快な駄文かもしれません。

 

最近、芸能人の方が女子高生に無理やりキスをしたとして話題になっています。

www.nikkansports.com

テレビはあまり真剣に観ないほうですが、どのチャンネルでも「強制わいせつ」という衝撃的な言葉を乱発して、殺人犯よりよっぽど下劣な犯罪者のように連日報道されています。

当然のことですが、キスは本人の意に反して無理やりするものではありません。それが強制わいせつに当たるのも当然でしょう。しかし、酔っ払いが調子に乗って唇をくっつけただけでここまでの騒動になる社会は本当に正しいのでしょうか?

被害者保護のため事件については詳細はあまり明かされていませんが、男性の自室に女子高生2人で訪れたことは確かなようです。

女性がノコノコと男性の部屋を訪れるとどうなるのか、私は家庭内で教育すべき常識であると思っています。それを知らなかったためにここまでの大騒動になっています。

キスの代償は人それぞれなので比較はできませんが、そのキスの代償から本人の軽率な行動を引いた値は、男性の受ける社会的制裁、数億円を超える経済損失、グループが関わる企業、団体への風評被害すべてに本当に相当するものなのでしょうか?

この事件はただの一例ですが、現在の社会はあまりにも女性の立場を強くしすぎていると思います。

私は現在の社会の男女関係は既に臨界点を超えて、崩壊へと進んでいると感じています。

私が物心ついた頃には、すでに男女平等の目標は達成されてきていたと思います。

参政権もあり、好きな仕事もでき、肉体的なハンデもカバーしてもらえる。

マタニティハラスメントについてはまだまだこれから改善していってもらわないといけないと思います。私は従業員は経営者目線を持つ必要はないと思っていますので、企業の負担増につながっても妊娠・出産に関しては今まで以上に優遇されるようになっていくべきだと思っています。

セクハラ問題についても、過去には不快な出来事や性的いやがらせも泣き寝入りしてきた事もあったと聞いています。現在では様々な運動がいい方向に進んできたのだと思います。

しかし、現在においては男女平等をとっくに通り越し、男性が差別される時代がやってきてしまったと思います。

電車に乗るためには両手を挙げなければ安心できず、両手をあげれば今度は匂いを嗅いだなどと因縁をつけられるため息をひそめないといけない。職場で日常会話をすれば鋭い目つきで「その発言はセクハラにあたります。次は上司に報告します」

私自身、電車でよく女性に睨みつけられます。私は他人の事なんてなんとも思っていませんよ…

少しでも男性にミスやアラがあれば最大火力で攻撃されます。

多数の女性が自意識過剰になって、男性をもぐら叩きのもぐら扱いしている現状が正しいと思いますか?

恩着せがましい正義感で一緒になってもぐらを叩いている男性は、自分も叩かれる事が想像できないんですか?

この流れは更に加速していくと思います。冒頭にも書きましたがもう「ちょうどよかった」時代には戻れないと思います。

行き着く先はたまりにたまった男性の不満の爆発により中世に逆戻りするか、男女完全分離の社会しかないでしょう。