後ろ向き太郎の後ろ向き日記

ほしいものリスト作ってみました。https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1YO6Z5POOS44Y

マルイ M4 CRW チャンバー分解

以前のエントリでカスタムしたM4 CRWですが、チャンバーボディが破損したままになっていました。ホップダイアルが回しづらいだけで実害はなかったためそのままになっていましたが、やっときちんと修理しました。

f:id:ushirotaro:20180815210918j:plain

マルイにチャンバーブロックの部品注文をしようとすると、MA-25のユニット一体になって、なんとなんと2625円もします…

ボディのみがほしいだけなのに…

私はヤフオクでチャンバーボディのみ購入しました。M4系のホップパッキン交換など向けにも備忘録になりそうなので一応エントリにします。

f:id:ushirotaro:20180815211223j:plain

まずは後部のピンを押し出し、通常テイクダウンします。ガバチョと開きます。

f:id:ushirotaro:20180815211325j:plain

次に前部のピンを押し出して、アッパーフレーム部分を分離します。

写真では横着してピンを2本抜いてからテイクダウンしていますが、後部のピンを抜いて、がばっと開いた状態から前部のピンを抜いた方がいいですよ!

f:id:ushirotaro:20180815211538j:plain

そしたらインナーバレルが引き出せます。

f:id:ushirotaro:20180815211623j:plain

ここのプラスチック製リングをマイナスドライバー等で外します。

f:id:ushirotaro:20180815211657j:plain

そしたらインナーバレルが引き抜けます。ホップパッキン交換などならここまででOKでしょう。

私の場合、写真右上のようにチャンバーボディが破損しているので更に分解していきます。

f:id:ushirotaro:20180815211806j:plain

インナーバレルを引き抜いた際は、写真中ほどの押しゴムが落ちない・無くならないように注意してください!落っこちたらもとの場所に戻してあげてください。

f:id:ushirotaro:20180815211859j:plain

さて、次はこちらの止め輪をマイナスドライバー等で外します。

f:id:ushirotaro:20180815212005j:plain

こちら側も外します。

f:id:ushirotaro:20180815212042j:plain

そして、写真左側のプラスチック製のピンを引き抜くとホップアームが取り外せ、完全に分解できます。

f:id:ushirotaro:20180815212135j:plain

止め輪を使っている都合なのかもしれませんが、もう少し細かい単位で部品販売してくれると助かりますね。

素直に部品注文でなんとかしようとすると、例えばホップダイアルが一個なくなっただけでも2560円+送料がかかってしまうわけですから…

事実、私も別のチャンバーからホップダイアルを移植しています。そちらのチャンバーにホップダイアルがない状態なので、そっちもそのうちなんとかしないといけませんね…