後ろ向き太郎の後ろ向き日記

ほしいものリスト作ってみました。https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1YO6Z5POOS44Y

高圧洗浄機とパイプクリーニングホースで下水管・雨水配管のつまりを自分で掃除する

前回紹介したケルヒャーはこれがメインの目的で購入したような感じです。

我が家は庭に降った雨水の排水と、台所からの排水が合流し、浄化槽に至る構造なのですが台所から出た排水マスが詰まり、庭の排水マスから水があふれ出ていました。

f:id:ushirotaro:20190523163302j:plain

こちらは庭の排水枡です。本来雨水のみ流れるところですが台所側の詰まりでここまで汚水が逆流しているようです。

f:id:ushirotaro:20190523163313j:plain

肝心の台所前の排水枡です。開けるのがこわい…

f:id:ushirotaro:20190523163257j:plain

こちらが会所枡っていうんですかね?浄化槽の一段前のマスです。

今回はとりあえず詰まり取りが目的なので、内部の堆積物は除去していません。

まずは末端に近い方から掃除していきます。

Amazonでケルヒャー用のパイプクリーニングホースを購入しました。その他のメーカーの高圧洗浄機向けにも安い互換品があるようでした。

社外品ですがケルヒャー純正(現在5000円強)よりだいぶ安いです。(現在3500円強)

結果的にはこちらの互換品でバッチリでした。

f:id:ushirotaro:20190523164625j:plain

まず、シールテープが付属しているため、ホース側のネジ部分にシールテープを巻いてコネクタ部分にしっかりねじこみます。

Amazonのレビューに水が漏れるとありましたが、漏れる方はここのシールテープを忘れているかねじ込みが甘いと思います。

f:id:ushirotaro:20190523165108j:plain

f:id:ushirotaro:20190523165101j:plain

では、排水桝を開けていきます。まずは末端に一番近いところです。

f:id:ushirotaro:20190523165235j:plain

汚れが付着していますが詰まってはいません。

次のマスががっつり詰まっていました。上のマスからこのマスの間で詰まっていますね。

フタにたまった油脂分がこびりついています。

f:id:ushirotaro:20190523165401j:plain

これが庭側のマスです。

こちらも一個上のマスの詰まりのせいであふれています。

f:id:ushirotaro:20190523165507j:plain

では、ケルヒャーで掃除していきます。


高圧洗浄機&パイプクリーニングホースで下水管の詰まり取り・排水マス清掃(1)

油脂分だけでなく、カルシウム質のようなものも付着していましたが、さすがはケルヒャーの洗浄力、あっという間にきれいになります。

つづいてケルヒャーのスプレーガンにパイプクリーニングホースを取り付けます。

f:id:ushirotaro:20190523165822j:plain

あとはパイプクリーニングホースの先端を詰まった排水管に差し込み、放水すれば放水する圧力でどんどんパイプクリーニングホース自体が進んでいきます。

f:id:ushirotaro:20190523165910j:plain


高圧洗浄機&パイプクリーニングホースで下水管の詰まり取り・排水マス清掃(2)

あっという間に開通しました。

残りのマスもケルヒャーで洗浄していきます。

こちらが洗浄前です。

f:id:ushirotaro:20190523173638p:plain

洗浄後です。きれいになりました。(この後フタも洗浄しました)

f:id:ushirotaro:20190523173727j:plain


高圧洗浄機&パイプクリーニングホースで下水管の詰まり取り・排水マス清掃(3)

上にも書きましたが、本来はマス内部の堆積物をしっかり除去しないといけないですね。でも詰まっていたマスなんで非常にドブ臭いんですよ…

雨でもたくさん降ってマス内部が洗い流されたら内部の堆積物のかき出しもしようかと思います。

ほんとは詰まる前にこまめに掃除しないといけないんですけどね…

つい目に見えないところは問題が起こるまでほったらかしになってしまいます。 

ケルヒャー パイプクリーニングホース 7.5m 2.643-880.0

ケルヒャー パイプクリーニングホース 7.5m 2.643-880.0