後ろ向き太郎の後ろ向き日記

ほしいものリスト作ってみました。https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1YO6Z5POOS44Y

ゲーミングチェアを買った

先日電気屋さんに立ち寄ったときに、ふとゲーミングチェアに座ってみたらすごく気持ちよかったんですよね。

リクライニングすると仮眠できるくらいしっくり来るんですね。

最近くつろぎスペースが欲しかったところなので、思い切ってオットマン付きのゲーミングチェアを購入したのでレビューします。

Amazonのレビューの評価もよく、品質と価格のバランスも良さそうなこちらを購入しました。

2019年7月現在、3000円オフクーポンも配布されていてお得に購入できました。

さすがAmazon発送なので注文翌日にはどでかい箱が届きました。

f:id:ushirotaro:20190727142620j:plain

海外製品ですが、しっかり日本語の組み立て説明書が付属します。

f:id:ushirotaro:20190727142700j:plain

ネジが小分けになっており、きちんと使用部分ごとに分けられているのが地味にうれしいところです。

〇〇mmのネジを△△に取り付けてくれ、と書かれていても〇〇mmのネジってどれよ!ってなりますからね。

f:id:ushirotaro:20190727142731j:plain

組み立て時間は大人の男1人で30分程度かかりました。私はそこまで苦戦しませんでしたが重い部品もあるので基本的には2人で組み立てたほうがいいと思います。(説明書にもそのように記載されています)

組み立て工程は説明書どおりなので省略します。

f:id:ushirotaro:20190727142939j:plain

さっそく座ってみるとかなりいい感じです!

座面は適度な硬さがあり、疲れにくいです。肘掛けも上下調整できるため好みの高さに合わせられます。

オットマンはスムーズにスライドできるので、好みの位置に調整できます。

少し伸ばしてあぐらをかいたり、最大まで伸ばすと足を伸ばせます。

f:id:ushirotaro:20190727143348j:plain

オットマンのストッパーにOリングが使用されていましたが、予備のOリングも付属していました。

細かいところまで気が利いているな、と思いました。

f:id:ushirotaro:20190727143520j:plain

こちらはリクライニングの調整レバーです。

商品ページには165°までと記載がありましたが、体感的には直角からほぼ180°まで倒せるように感じます。

フルにリクライニングすればじゅうぶん仮眠できると思います。

f:id:ushirotaro:20190727143549j:plain

こちらは座面の高さ調整レバーです。

少し残念なのは、チェア自体が重いので仕方ないのですがもう少しガスシリンダーの上昇力が強くてもいいと思います。

座面を上げるためには座面からほぼ体重を抜かないといけないため、大きい座面からお尻を浮かせるのは少しやりづらいところがあります。

f:id:ushirotaro:20190727143728j:plain

ランバーサポートはしっかりとしていて好きな位置にピッタリ固定できます。

でも私はしばらく使ったら外すかもしれません。このあたりは完全に好みですね。

f:id:ushirotaro:20190727143940j:plain

ヘッドレストは気に入りました。ヘッドレストの高さ調整はできませんが、身長170cmの私にはちょうどいい位置にきます。

f:id:ushirotaro:20190727144019j:plain

発送の早さから細かい気づかい、製品の品質までトータルしていい買い物をしたと思います。

今もこのチェアに座って入力していますが、通常作業にもやはり快適です。

ゲーミングチェアはVR機器と相性がよさそうなので、Oculus Goでも試してみようと思います。

Oculus Goで映画を見ていると、寝転がりたくなるのですが布団に寝転がるとケーブルが干渉したりヘッドセットがずれたりするんですよね。普通のイスでは長時間の動画鑑賞などでは疲れてきてしまいますし…