後ろ向き太郎の後ろ向き日記

DIY、エアガン、武器が好きです。

ブツ撮り用にリングライトを買ってみた

最近、自撮り用のリングライトがけっこう安く売ってますよね。

私は自撮りには興味がないのですが、ブログになにかの写真を撮ってあげる際など、照明がほしいなーというときがあるのでものを撮るときにも使えないかな、と試しに買ってみました。

届いたものはこんな感じです。

f:id:ushirotaro:20210514145032j:plain

f:id:ushirotaro:20210514145043j:plain

三脚がついていて、リングライト本体を保持できます。

リングライトの真ん中にスマホホルダーがついています。このホルダーはかなり幅が広がるので、ほぼ全てのスマホをホールドできると思います。

しかしながらスマホホルダーがついているところのロッド、こちらがクネクネ動くのですが私のスマホは重すぎてセットしたら頭が下がってしまいました。

私のスマホは特に重いのでたいていのスマホはよっぽど大丈夫だと思います。

スマホホルダーにセットはせず、対象物の前に置いて照明として使ってみます。

まずこれが照明なしです。部屋の明かりだけですね。

アウターバレル下のマウントレール部分などに影ができています。

f:id:ushirotaro:20210514145247j:plain

対象物の真ん前にリングライトを置いてみます。

手前から照らしすぎて不自然ですね。リングの形に光が映り込みます。

f:id:ushirotaro:20210514145400j:plain

リングライトを少し離して右側から照らしてみます。

不自然ではなくなりましたが特に良くなったわけでもないですね…

この3枚だと最初の1枚が一番いいかな?

f:id:ushirotaro:20210514145455j:plain

もうちょっと面光源っぽく広い範囲を照らしてくれるのを期待したんですけどねー。当然ですがリング状の点光源でした。
光量も上記の2枚の状態で最大にしていて、さほど高光量というわけではありません。自撮り用にはきっといいんでしょうけどブツ撮りにはめっちゃいい!ってほどでもありませんでしたね。

ふだんインスタ等に自撮りをアップロードするひとがたまにブツ撮りするにはいいんじゃないかと思います。

↓ほんとはこういうカメラにつけるリングライトがほしかったので、素直にこういうのを買えばよかったかもです。