後ろ向き太郎の後ろ向き日記

DIY、エアガン、武器が好きです。

3歳児でも甲高・幅広?足に合う靴がない!子ども靴専門店のゲンキキッズに行ってきました

私の子どもはどうやら足の甲が高いらしく、なかなか合う靴が見つかりません…

普段は西松屋で靴を買うのですが、足の甲に合わせて履ける靴を探すと、けっこうサイズが大きくなりつま先がスカスカになってしまいます。

残念ながら西松屋などの子ども用品店にも、一般的な靴屋にも3歳児向けのワイドの靴なんて置いていません。

その状態で履かせていると、脱げやすくなってしまい足のためにも本人のためにもよくありません。

また、私達が甲高・幅広だと思っているだけで、本当は他の要因で靴が履きにくいのかもしれません。

調べてみると靴メーカーのMOON STARが運営する、子ども靴専門店のゲンキキッズで、幼児も足型を測定することができ、最適な靴を選ぶことができるようで、行ってみることにしました。

訪問したのはゲンキキッズエアポートウォーク名古屋店です。

f:id:ushirotaro:20211226143753j:plainお店につくと子どもは一目散に測定器に飛びつきました。

すぐに店員さんが対応してくれ、足型を測定してくれました。

f:id:ushirotaro:20211226143818j:plain

測定は一瞬で、足のサイズと靴の推奨サイズ、足の幅が示されています。

親バカなんですが、かわいい足ですね~~

f:id:ushirotaro:20211227100717j:plain

店員さんが感じよく、丁寧に結果について説明してくれました。

測定結果の数値は裸足の結果なので、靴下のぶん少しプラスする必要があるそうです。そのため、裸足の結果では14.0と出ていますが、靴下を履くと15.0が適正だそうです。

また、うちの子は足幅が3Eと幅広なことがわかりました。幅広なぶんサイズの大きい靴を履かせていた(16.0を履かせていました)ため脱げやすかったのですね。

こちらの店頭には、1Eのスリムな靴や、3Eのワイドな靴も多数取り揃えられていました。

f:id:ushirotaro:20211226144146j:plain

この中でもうちの子は「Carrot」というシリーズを選びました。

私が子ども用品店などで靴を探すときは何回も何回も履かせてはきつい…ゆるい…を繰り返すところですが、店員さんは一発でジャストフィットのサイズを持ってきてくれました。さすが足型測定の結果と、さすがプロです。

こちらのゲンキキッズはさすが子ども靴専門店、ためし履き用の台も子どもが使いやすいように工夫されており、うちの子も快適にためし履きできたようです。

うちの子のように合う靴が見つかりづらい、などのトラブルがある方以外もお子さんが見える方は一度覗いてみる価値があると思います。

15.0cmの3Eなんて初めて見ました。自分が幅広じゃないので靴屋でしっかりみてないだけかもしれませんが…

f:id:ushirotaro:20211226144222j:plain

この靴を手に入れて、子どもは非常に喜んでいました。履き心地もバッチリだそうです。

今まで靴を買ったなかで一番喜んだのではないか?というくらいです。余程フィット感がよかったのでしょう。

今まで大人だったら足幅が合わなかったらサイズを上げて履く、という履き方で平気なので、子どももその買い方をしてしまっていました。

子どもの履きやすさのためにも、今後は定期的にこちらのゲンキキッズで足型測定をしてもらったり、幼児向けシューズもワイドのものが手に入るお店を探すなど工夫しないといけないな、と思いました。