後ろ向き太郎の後ろ向き日記

DIY、エアガン、武器が好きです。

キッチンスケールを買い替えました

もう長年(5年以上?)使っていたタニタのキッチンスケールが故障してしまいました。

私は犬の餌を計量したり、料理やお菓子作りの際に必要になるため、買い替えることにしました。

購入したのは同じくタニタのKJ-114です。

このモデルが1kg以内で最も一般的で安いですね。海外製品を除いて、最低限信頼できそうなものの中から値段で選びました。

品物はこんな感じです。

テスト用電池も付属しており、助かります。

今まで使っていたキッチンスケールは単四電池が4本必要で、少し不便だったので2本になっているのがいいですね。私は平置きするつもりですが、フックで掛けておけるのも便利そうです。

電源オン時のゼロ表示も早いです。

試しに百円玉を乗せてみました。重量が決まるのも、計量物を乗せてからフラフラせずにピタッと重量が表示され、手早く計量できます。このゼロ表示が短いのが「すぐゼロ」、計量が早いのが「すぐピタ」機能として、売りにしているようです。

この2点はたしかに便利です。

けっこう古い機種から買い替えたので、KJ-114はかなり小さく、軽くなったように感じます。コンパクトで薄型、表示も見やすくいいキッチンスケールだと思います。