後ろ向き太郎の後ろ向き日記

ほしいものリスト作ってみました。https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1YO6Z5POOS44Y

コベルコ SS1(ミニユンボ)のキャブからのガソリン漏れ修理

引き続いてSS1です。

前回ガソリンを落としてみたところエアクリーナーの吸気側から盛大にガソリンが漏れてきました。

とりあえず分解してみることにします。

f:id:ushirotaro:20190525145448j:plain

f:id:ushirotaro:20190525145407j:plain

エアクリーナーを外し、画像の2本のナットを外します。

するとポコッとキャブが取り外せます。

f:id:ushirotaro:20190525145558j:plain

f:id:ushirotaro:20190525145603j:plain

つながっているホースは燃料、オーバーフロー用ホース、ドレン用ホースです。オーバーフロー用ホースとドレン用ホースは同じところに行ってるので間違えてもたいして問題ないでしょう。
チョーク用のワイヤーがつながっているので、ネジをゆるめて外します。

エンジン側にはゴミや異物が入らないようにウェスを詰めています。

f:id:ushirotaro:20190525145826j:plain

取り外すとこんな感じです。

f:id:ushirotaro:20190525145931j:plain

キャブについてはまったく詳しくないのですが、燃料漏れを起こすときはフロートが正常に動いていないかガスケットの劣化によるものの2点が考えられます。

キャブはMIKUNIとの記載がありました。ケイヒンしか知らない…

f:id:ushirotaro:20190525150305j:plain

お尻のボルトを取り外すと分解できます。

f:id:ushirotaro:20190525150357j:plain

f:id:ushirotaro:20190525150513j:plain

茶色い部分がフロートです。丸いピンで止まっていますが下の写真で抜けている方向に抜いてください。先端に少し角がついているのでペンチで引き抜けました。

f:id:ushirotaro:20190525150619j:plain

フロートを灯油に浮かべてみましたがきちんとプカプカ浮かびました。

キャブはガソリンが必要量落ちてくると、キャブ内でフロートが浮かびあがり、バルブによってガソリン流路を閉じることで必要以上にガソリンが出てこないようになっています。

歯ブラシに灯油をつけて内部を掃除していきます。

f:id:ushirotaro:20190525150754j:plain

下の画像の赤枠で囲った場所がガソリンが必要量落ちてきたときにフロートバルブが収まる穴です。ガソリン漏れを起こしているのでここが一番大事です。

f:id:ushirotaro:20190525150856j:plain

私は爪楊枝に布を巻き、ピカールをつけて磨きました。ピカールは何でもキレイになるからすごい。

f:id:ushirotaro:20190525151113j:plain

f:id:ushirotaro:20190525151206j:plain

 

あと、ジェットはここにありました。多分メインジェットだと思いますがアイドルジェットはないのかな??

詰まってる感じはありませんでしたが針金(細い針金でないと通らないのでねじりっ子の中身)で掃除しました。

f:id:ushirotaro:20190525151309j:plain

せっかくキャブを外しているのでインマニからエンジンコンディショナーを吹いてみます。

f:id:ushirotaro:20190525151428j:plain

汚え!!!吹いて一瞬でドロドロ黒いものが出てくる!!

f:id:ushirotaro:20190525151517j:plain

エンジンコンディショナーの洗浄力はすごそうです。タンク取り外し時にプラグも見えていたのでプラグ穴からも吹いておけばよかった。

元通りつないでみると見事燃料漏れはおさまりました。よかったよかった。

この後エンジンをかけてエンジンコンディショナーを使用しているのでまだエアクリーナーを取り付けていません。

f:id:ushirotaro:20190525151637j:plain

使用前使用後の動画があるといいんですが、エンジンをかけてエアクリーナーからエンジンコンディショナーを噴射、少し休めてまたエンジン始動して白煙が出なくなるまで安定させるってのを何回か繰り返すとエンジン音が落ち着いてきた気がします。

今回はキャブの清掃には灯油を使いましたが、エンジンコンディショナーのほうがかなり洗浄力があると思います。一応と思って買っておいて正解でした。

 

ピカール液 液状金属みがき 180g

ピカール液 液状金属みがき 180g