後ろ向き太郎の後ろ向き日記

ほしいものリスト作ってみました。https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1YO6Z5POOS44Y

7年ぶりくらいに財布を買い替えた

財布はおしりのポケットに入れる派です。

特にメーカー、ブランドにこだわりはないのですが、傘のマークでおなじみArnold Palmerの財布を7年くらい使ってました。 

[アーノルドパーマー] 牛革中ベラ付多機能財布 4AP3141 BR BROWN
 

もうすでにボロボロになってしまいましたが、5年めくらいまでは致命的なダメージもなく、考えたらものすごく長持ちしましたね。

革が剥がれて中身が出てきてしまったのでさすがに買い換えようと思ったのですが、とにかく長持ちする財布がほしかったんです。

Amazonでいろいろ物色してみたんですが、最近のAmazonは検索しづらいですね…

日本製の財布がほしくて「日本製 財布」と検索してみても、”日本製(の素材を使った中国製)財布”であったり”日本の職人魂が息づく(ベトナム製)財布”みたいなのばっかり引っかかってきます。

少し前にアスキーストアでFRUHのリアルカーボンウォレットのページを見て、カーボンの財布ってよくわかんないけどかっこいいなあと思ってたんです。

でも高いしなあ…そもそもリアルカーボンってなによ??って思いますし。

どうも調べてみたところ財布すべてカーボンファイバーでできている財布…ではなく牛革にカーボンシートが接着してあるようです。

カーボン調のシートが接着してあったりプリントしてあるだけの財布もあるようなのでそれに対抗してリアルカーボンを名乗っているのでしょう。

個人的には財布が壊れてくるのはコバや縫い目、側面からだと思うので、こちらのリアルカーボンウォレットは表地だけがカーボンなので強度にはあまり関係ない気もします。

最初はこちらのNumber7というメーカーのカーボンウォレットを検討していました。

デザインもスマートで、収納力もありそうでレビューもよく、価格とのバランスが良さそうだと思ったんですよね。

と思ったんですが…

長く使いたいわけだしせっかくだからいいものを、と思いFRUHを買ってしまいました。

FRUHはガジェットリンク株式会社というところのプライベートブランドで、2010年設立の若い会社ながらも素材と作りにこだわった皮革製品メーカーだそうです。

2019年7月現在、そのままページを開くと16000円強の値段が表示されますがその他の出品者のところにAmazon出品、Amazon発送で14000円強のものがありました。ちょっと得した気分。

さて、前置きが長くなりましたが実物です!

f:id:ushirotaro:20190714163422j:plain

高級感のある外箱です。

f:id:ushirotaro:20190714163505j:plain

うーん、かっこいい。

f:id:ushirotaro:20190714163529j:plain

見た目には思ったより主張しすぎず、マットで大人しい印象です。

自動車パーツくらいのカーボンシートをイメージしていたため、カーボンだよって言われないとカーボンだと気づかないと思います。

手触りもしっとりと柔らかく、こちらもカーボンを連想するものではありません。

質感、手触りともに落ち着いた印象なので私の年代にはちょうどいいと思います。

また、レビューにもありましたがFRUHロゴがけっこう大きめです。

表側を広げてみるとこんな感じです。

f:id:ushirotaro:20190714164502p:plain

中身がカラの状態でもけっこうな厚みがあります。私はジーンズのポケットなので問題ありませんが、スーツのポケットに入れたい人には向かないでしょう。

f:id:ushirotaro:20190714163840p:plain

開くとこんな感じです。

小銭入れはこの状態で左に開きます。

f:id:ushirotaro:20190714163946p:plain

内側は普通の革でしたが、縫製がしっかりしてるので強度は期待できそうです。

札入れ部は2ポケットに分かれており、外側の札入れ部に隠しカードポケットが3枚×2箇所ありました。

f:id:ushirotaro:20190714164122p:plain

表側のカードポケットが4枚、カードポケット裏にフリースペースが一箇所、隠しカードポケットが6枚で11枚程度のカード収納があります。私はフリースペースには3枚程度入れて13枚程度入れています。

カードポケット裏のフリースペースです。

f:id:ushirotaro:20190714164340p:plain

レビューにもカードポケットが硬いとありましたが、一箇所に一枚入れるぶんには抜けないほどではなく、新品なのでこんなもんでしょう。

カードを13枚、小銭を11枚入れてこのくらいの厚みです。

小銭は確かに枚数があまり入りませんね。また、カードの厚みも目立ってきます。

f:id:ushirotaro:20190714164714j:plain

f:id:ushirotaro:20190714164820p:plain

質感、収納量ともに気に入ったのですが、唯一気になった点はこの財布、横幅がやたらに長いです。

紙幣を入れると長さ方向がだいぶ余ります。日本の紙幣がこれ以上長くなることはないでしょうから、ここまでの長さはいらないような…?

まあ、今は紙幣1枚しか入っておらずさみしいんですがそのうち紙幣がいっぱい増えてスペースが大きくて良かったーってなることを願いましょう。

あと、この記事を書くにあたってアーノルドパーマーの財布を調べてたんですがこのFRUHの3分の1くらいの値段からありますよね…

この財布はアーノルドパーマーの3倍持つかな?普通にアーノルドパーマーも良いような気もしてきました…

[アーノルドパーマー] 牛革札入 4AP3039 BK ブラウン

[アーノルドパーマー] 牛革札入 4AP3039 BK ブラウン