後ろ向き太郎の後ろ向き日記

DIY、エアガン、武器が好きです。

2021年になってもHOLUX m-241 Plusを使う

私は最近m-241 Plusを購入したので、Holuxが倒産してしまって、ドライバもユーティリティも手に入らないなんて知らなかったんですよね。

しかし様々な方がユーティリティを作ってくださってるようで、まだ現役で使用できました!ありがたいことです。

私はHoluxが倒産後にm-241を購入しているので、ドライバもユーティリティも持っていません。

ですのでドライバのインストールから初めてみたいと思います。

まずはWindows 10環境でm-241をUSB接続してみます。

あれ、標準のドライバで通った…結構レガシーなデバイスだと思うんですが、標準でいけるんですね。

f:id:ushirotaro:20210523221905j:plain

f:id:ushirotaro:20210523221940j:plain

もし標準のドライバが入らなかったら、m-241に採用されているUSB-UARTチップのメーカーサイトからダウンロードできるドライバが使用できると思います。

デバイスを認識したら、次はユーティリティです。

「4river」様という方が、MTKチップを使用したGPSロガーからデータを吸い出すツールを提供してくださっています。

こちらから、MTKダウンロード・ユーティリティ 、MtkDLutをダウンロードし解凍して実行しましょう。

実行したらBaud Rateを38400にしてScanをクリックします。

f:id:ushirotaro:20210523222359j:plain

そうするとm-241が認識され、現在のGPS情報が表示されます。自宅の経度緯度が出てしまうのでスクショは控えました…

Log Downloadタブを開きます。CSVでダウンロードします。

赤枠のところにチェックを入れて、Downloadを押せば保存先を聞いてくるので、保存します。

f:id:ushirotaro:20210523222916j:plain

お次はこのダウンロードしたファイルをGPXファイルなどに変換します。

同じく4river様のNMEA to KMZというソフトを使います。

f:id:ushirotaro:20210523223335p:plain

ダウンロードしたファイルを解凍して起動し、先程ダウンロードしたCSVファイルをドラッグ&ドロップします。

こちらのチェックボックスで出力形式を選びます。私はGPX形式で出力したいのでGPXを選んでいます。

f:id:ushirotaro:20210523223508p:plain

右下のConvertを押せば入力したファイルと同じディレクトリにGPXファイルが出来ています。簡単ですね!ソフトを作ってくださった方に感謝です…

あと、こちらはちょっと信頼できる掲示板かわからないのですが、海外の掲示板でメーカー公式のユーティリティである、ezTourをミラーしているサイトがありました。

こちらのサイトは信頼できるかわからないので、ファイルをダウンロードする際は自己責任で、かつウィルスチェックをしっかりすることをおすすめします。

https://www.mobile01.com/topicdetail.php?f=304&t=5823083&p=2