後ろ向き太郎の後ろ向き日記

DIY、エアガン、武器が好きです。

Cluebox iDventure デイヴィ・ジョーンズの監獄 立体パズルを購入しました

Twitterに、kibidangoというクラウドファンディングの、Clueboxという謎解き立体パズルボックスの広告が流れていて、気になっていたんですよね。

greenfunding.jp

ただの闇雲にいじるパズルではなく、ヒントをもとに謎解きをしながら論理的に考えて解いていくパズル…おもしろそうです!

さっそく購入しよう!と思ったのですが、こちらのkibidangoというクラウドファンディングサイトでは募集が終了しているようです。が、こちらのクラウドファンディングサイトは受注生産ではなく、既製品の買いつけを行っているサイトのようで、Amazonで普通に購入できました。商品も全く同じものですね。

私が購入したのはデイヴィ・ジョーンズの監獄です。

こんな感じの箱に入っています。

これはドイツ語ですかね?違ったらすみません…パズルの難易度などが書かれていそうです。

設定が書かれて紙が付属しています。

全く読めないのでGoogle翻訳してみました。

謎解きのヒントではなく、雰囲気を出すやつですね。あと、必ず各要素にヒントがあると書かれています。これがけっこう大事ですね。

パズルボックス本体はかなりよくできていて、各パーツがしっかり作られており、ガタも隙間もありません。それでいて動くパーツはよく動きます。

この舵輪も動きますがまずはどこからかな…??

最初は本体底面のスライドパズルから始めます。私はこういうの苦手なんですけど、妻はスイスイ解いていってました。

続きはネタバレになってしまうのでここまで…私もまだクリアしていません。

妻がこのパズルと、次の謎解き要素、そのまた次の謎解き要素を解いてくれましたがまだまだ楽しめそうです。ヒントをもとに、物理的なパズルを動かして謎解きしていく快感は独特ですね!脱出ゲームに通ずる楽しさがあります。

ちなみにこのCluebox iDventureシリーズは、ヒントも用意されていますのでわからない要素があったり、中にプレゼントを入れて誰かにあげたい場合も大丈夫ですよ。

前述したように、私はまだ途中までしか解いておらず、妻に解いてもらっていますがかなり楽しいです。パズル好き、脱出ゲーム好き、謎解き好き、はたまた変わったプレゼントの渡し方としてもとてもおすすめです。