後ろ向き太郎の後ろ向き日記

DIY、エアガン、武器が好きです。

Qi対応ワイヤレス充電器を買ってみた

ワイヤレス充電、気になってはいたんですよね。

私はiPhone8を利用しているので、Qiでのワイヤレス充電に対応しています。

たまに店頭でワイヤレス充電器を見かけると、試しに置いてみて面白いな、とは思っていたんですよね。

でもワイヤレス充電器ってけっこうお値段するし有線でも困ってないしな…

と思っていたのですが、最近はワイヤレス充電器ってけっこう安く手に入るんですね。

これならお試しで買ってみてもいいか、とポチってみることにしました。

購入したものはこちらです。

【令和最新版】業界最先端 15W充電 ワイヤレス充電器 置くだけ充電 Qi認証 ワイヤレスチャージャー iPhone SE / 11 /11 Pro Max/ Max/XS/XS Max/XR/X / 8 / 8 Plus Samsung Galaxy S10 / S10+/ S9 / S9+/Note 10 Google Pixel 3/3XL LG 対応 急速充電 携帯電話 スマートフォン用クレードル・ドック プレゼント ブラック

令和最新版ですよ令和最新版。Aliexpress日本支店の代名詞です。

800円でしたので令和最新版でも問題ありません。

届いたのはこちら。おそらくこのくらいの価格帯の令和最新版を買うとどれも似たようなものが届くと思います。

f:id:ushirotaro:20210722165151j:plain

Qi充電器への給電はUSB Type-Cケーブルで行います。ちゃんとケーブルも付属しており、結構しっかりしたケーブルでした。

f:id:ushirotaro:20210722165211j:plain

こちらの充電器はけっこう薄いんですね。コイルが入ってる分結構大きいイメージがありました。

f:id:ushirotaro:20210722165239j:plain

スマートフォンと比べるとサイズ感はこんな感じです。

レビューには小さすぎるというものもありましたがこんなもんじゃないですかね?

f:id:ushirotaro:20210722165309j:plain

さて、実際に使ってみたのですが、具合いいですね!ワイヤレス充電。

私はiPhoneに金属製のアーマー型ケースをつけています。↓こういうやつですね。

 

このケースは背面もカバーしており、けっこう厚みがありますが付けたままでも問題なく充電できました。

このケースを付けた状態で、充電速度は普通のType Aで500mA~1Aくらいの充電器を使ってるくらい、といった印象ですね。決して急速充電ではありません。

メリットとしては、

①わざわざLightningポートを狙ってごそごそする手間がない

②Lightningポートが劣化しない

③抜き差しによるケーブルの断線の心配がない

デメリットとしては、

①iPhone側がそこそこ発熱する

②充電が割と遅い

③けっこう場所を調整して置かないと充電できない(ケースのせいもあるかも)

④うっかり充電器から落としたら充電できてない可能性がある

といったところですね。

我が家では昼間充電したいときに使用するリビングの充電ステーションと、寝る前の寝室での充電があります。

私はワイヤレス充電はリビングで使用し、使っていないときにポンと置いておいて使用する形で活用しようと思います。

本格的な充電は寝室で、寝ている間にしているので、これはスタンドから落ちていて充電できていないと困るので有線のままでいこうと思います。

WiFiと有線LANの関係もそうですが、ワイヤレス充電と普通の充電は適材適所、メリットとデメリットを見て選ぶのがよさそうですね。

ちなみにワイヤレス充電、試してみたいなあくらいだったら400円出せばAliexpressでQi対応充電器が買えますよ。

400円だったら国内でスマホの充電ケーブル買うより安いですね。けっこう面白い体験なのでお試ししてみるのもいいかと思います。